peco*poco

日々いろいろ

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
パパが飼っていた猫、けんちゃんが今日虹の橋を渡りました。
女の子なのに「けんちゃん」
なんと・・・・20歳でした。
数年前から少し足が弱ってきて、元気もなくなってきて、ベッドとトイレ、ご飯で動くぐらいで、ほとんど寝てすごしていました。
18歳になった頃から音の反応も少し鈍くなってきていて、朝晩、呼んでみたり、動かない時は息しているよね?って見てみたりがおきまりでした。

昨日の晩少しよろけて倒れてから、体に力が入らないみたいで、少しづつ呼吸が浅く、長くなっているような感じで老衰でした。
こんなに長生きしてくれると思ってもいなかったし、本当にここ数年は
大きな病気になってしまったら、もう治療をする体力はほとんどないと
おもわれ、「安楽死」という選択になってしまったら・・・と気にかかっていました。
苦しむこともなく、静かにゆっくりと眠るように亡くなりました。
ずっといたので、かなり寂しいですが、苦しまず、逝けたことにほっとしました。

安らかに眠ってね・・・・。
 2004_1129pecopoco0102.jpg

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://pecopocoaroma.blog61.fc2.com/tb.php/101-4a02f76f

sachi

Author:sachi

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。